RSS | ATOM | SEARCH
2017年11月16日のつぶやき
13:55
レンタル国旗が大人気です! https://t.co/0WrEVQx7AT #jugem_blog
author:トスパ国旗販売ショップ, category:旗のお話, 03:20
-, -
2017年10月30日のつぶやき
09:33
自分で旗をアレンジ! https://t.co/nmuiKdbECh #jugem_blog
author:トスパ国旗販売ショップ, category:旗のお話, 03:20
-, -
自分で旗をアレンジ!

こんにちは。

トスパショップの三須です。

 

オリジナルの旗を作成したい時は、プロにお任せください!!

トスパショップでご注文お待ちしております。

 

でも・・・

時間がない。

手作りで何かしたい。

そんな時にはご自分でアレンジする方法があります怒り

 

★アイロンプリントで好きなイラストを入れる★

★布用のペンで文字やイラストを描く★

★リボンやスパンコールを縫い付ける★

 

 

<日本国旗 テトロントロピカルにアイロン圧着してみました>

■余白部分は少ない方がきれいです。

■アイロンシートにより仕上がりがいろいろですので、

 試してからの方が良いと思います。

■綿素材も作成可能です。

 

 

 

 

<ミニフラッグと同じ生地「テトロンスエード」に

布用ペン「ファブリカラー」で描いてみました>

 

 

■多少にじみますがきれいに描けます。

■何回か重ねて塗るときれいに仕上がります。

 

 

 

<卓上旗と同じ「テトロントロマット」にアイロン圧着 ファブリカラー>

 

 

 

くれぐれも・・・著作権の問題が発生しますので

使ってよい画像やイラストは確認が必要です。

あくまでご自分で楽しむためのものですので・・・!!

 

 

布用ペン「ファブリカラー」はこちら>>>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

author:トスパ国旗販売ショップ, category:旗のお話, 09:00
comments(0), -
2017年10月19日のつぶやき
18:18
フィギュアスケート観戦におすすめ商品! https://t.co/HrMw2sI7vp #jugem_blog
author:トスパ国旗販売ショップ, category:旗のお話, 03:20
-, -
2017年10月12日のつぶやき
16:28
事前お問合せのススメ https://t.co/oAnAlg1n3d #jugem_blog
author:トスパ国旗販売ショップ, category:旗のお話, 03:20
-, -
2017年09月25日のつぶやき
07:45
ウインドウは世界の国旗シリーズ  https://t.co/zKakRrerNp #jugem_blog
author:トスパ国旗販売ショップ, category:旗のお話, 03:20
-, -
2017年09月06日のつぶやき
13:14
料理店の外に国旗を飾りたい https://t.co/CCM64bkzvO #jugem_blog
author:トスパ国旗販売ショップ, category:旗のお話, 03:21
-, -
2017年08月31日のつぶやき
12:59
頭が良くなる(?)マグカップ https://t.co/NZSAFEuguN #jugem_blog
author:トスパ国旗販売ショップ, category:旗のお話, 03:20
-, -
2017年08月22日のつぶやき
09:02
旗の裏ってどうなっているの? https://t.co/A8erGuS5dZ #jugem_blog
author:トスパ国旗販売ショップ, category:旗のお話, 03:20
-, -
旗の裏ってどうなっているの?

こんにちは。

トスパショップの三須です。

 

よくある質問。

Q「旗の裏側ってどうなっているの?」

→A「裏側もきれいに染まっています!」

 

私も旗屋で仕事を始めるまで知らなかった困った

なぜ旗の裏側まで気にするのか?

手旗や掲揚用の旗は、風になびいて裏側が見えます。

その時、白だとおかしいですね。旗旗

壁に貼り付けて使用する場合など、裏側が見えないので問題ないですが。

 

厚手の生地は、裏まで色がぬけません。

でもうっすら透けて見える場合が多いのですase

 

 

 IMG_1035.JPG

 

よって、裏側には、裏のデザインであえてきれいに染めます。

はい!手間がかかっていますストップ

 

<卓上旗の表側>

 

 

 <卓上旗の裏側>

 

刺繍旗のような場合は、厚手生地に刺繍をした2枚の生地を合わせています。

よって、文字は裏からみてもきちんと読める文字になっています。

 

その点、トスパの世界の国旗は、薄っぺらな生地ではないのに

表から染めてきれいに裏まで抜けています。企業秘密あり!?

 

まあ、といってもいろいろな加工方法がありますので

オリジナル作成の際は、ご相談ください。

 

トスパのオリジナル旗作成はこちら>>>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

author:トスパ国旗販売ショップ, category:旗のお話, 09:02
comments(0), -