RSS | ATOM | SEARCH
旗の裏ってどうなっているの?

こんにちは。

トスパショップの三須です。

 

よくある質問。

Q「旗の裏側ってどうなっているの?」

→A「裏側もきれいに染まっています!」

 

私も旗屋で仕事を始めるまで知らなかった困った

なぜ旗の裏側まで気にするのか?

手旗や掲揚用の旗は、風になびいて裏側が見えます。

その時、白だとおかしいですね。旗旗

壁に貼り付けて使用する場合など、裏側が見えないので問題ないですが。

 

厚手の生地は、裏まで色がぬけません。

でもうっすら透けて見える場合が多いのですase

 

 

 IMG_1035.JPG

 

よって、裏側には、裏のデザインであえてきれいに染めます。

はい!手間がかかっていますストップ

 

<卓上旗の表側>

 

 

 <卓上旗の裏側>

 

刺繍旗のような場合は、厚手生地に刺繍をした2枚の生地を合わせています。

よって、文字は裏からみてもきちんと読める文字になっています。

 

その点、トスパの世界の国旗は、薄っぺらな生地ではないのに

表から染めてきれいに裏まで抜けています。企業秘密あり!?

 

まあ、といってもいろいろな加工方法がありますので

オリジナル作成の際は、ご相談ください。

 

トスパのオリジナル旗作成はこちら>>>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

author:トスパ国旗販売ショップ, category:旗のお話, 09:02
comments(0), -
Comment